アドエアで喘息を楽にする
ホーム>年々増加する喘息患者

年々増加する喘息患者

呼吸器を使用する人物

突然起こる喘息の症状

大人になり急に咳き込むようになった、など元々は喘息持ちでは無かったはずなのに症状が現れた。こうお悩みになる方も最近増加しています。もしくは元々喘息を持っていたけれど成長するにつれ治まった方が再発した、という人もいるでしょう。こういったケースも合わせ喘息は昔に比べて患者数が多くなっており、日本では400万人以上もいると言われています。ですが先に挙げた大人よりも子供の患者数の方が多いようで、倍近くも異なります。

原因の多くはアレルギー

アレルギー

昔よりも患者が増えたその原因はアレルギーを引き起こすものが増えたことです。家の構造や、排気ガス、大気汚染、食生活、化学製品の増加、などが主な要因です。仮説ですが、部屋が綺麗すぎる(ハウスダストに慣れていない)なども原因ではないかと考えられています。よく小説やドラマなどで、喘息の治療のため田舎へ引っ越すなど描写されていますが、これは大気汚染を避けるためです。

咳が続いてしまう原因は気管支の炎症です。常に炎症が起きることでささいなホコリや、通常であれば問題が無い事でも咳が出やすくなってしまうのです。では喘息はどのように予防すればよいのでしょう。もちろん生活環境の変化は大事です。ストレスなども症状を悪化させるので、気持ちの良い日常を送ることが最も重要でしょう。

喘息の治療にはアドエアを使いましょう

アドエア

そして喘息の治療薬も合わせて使っていきましょう。おすすめしたいのがアドエアです。このアドエアの吸入器は、一昔前まではエル字型でしたが、最近になって形状が変わりました。丸い紫色のケースです。以前のエル字型の方が使いやすかったという方も多いですが、全体的にポップな形になり重苦しさはみられません。

アドエアの継続使用で全く咳が出なくなったと言う方もいます。それは有効成分としてステロイドが含まれているためです。ステロイドは炎症を鎮める作用があります。なお使用後は必ずうがいをして下さい。他にも気管支を拡張する作用があるため、咳も出にくくなります。2つの効果によりアドエアは症状を予防するには最適な薬なのです。喘息を患っている方にとってなくてはならない存在になるでしょう。