アドエアで喘息を楽にする
ホーム>セロフロの効果とは?

セロフロの効果とは?

セロフロ

喘息は発作を起こさないことが必要

環境の変化やストレスなど、精神的なことが原因となり国内では現在400万人以上の方が喘息の症状を持っていると言われています。その際の治療には気道の炎症を抑えることが必要です。そこでアドエアという薬が非常に有用となります。抗炎症作用と気道の拡張作用の2つを持っているためです。

なぜ2つの効果があるのか?それは2種類の有効成分が配合されているからです。ステロイド薬であるフルチカゾン、気管支拡張作用のあるサルメテロールというβ2刺激薬というものになります。ステロイドには強い抗炎症作用があるため発作を抑えることが可能で、β2刺激薬は気管支を拡げることで呼吸を楽にする効果を得られます。

アドエアのジェネリック、セロフロ

そしてアドエアにはジェネリック医薬品が登場しており、その名をセロフロといいます。インドに本拠を置くシプラ社から販売されており、安価に購入することが出来ます。薬価だけがメリットではなくもちろん喘息の治療薬として効果も期待が出来ます。ジェネリックは同じ有効成分が使われるためだからです。

ですので喘息の治療薬だけを貰いたいのであれば、通院をせずとも医薬品の通販サイトを利用し、セロフロを購入すれば診察費などがかかりません。費用の節約も出来ると言えます。ただし海外医薬品のため現地より発送されるため、その際は1~2週間ほど到着の日数がかかります。余裕を持って購入して下さい。安く購入出来たはいいが、肝心の薬が無ければ元も子もありません。十分に気を付けましょう。

使い方の注意

してはダメ

アドエア、もしくはセロフロの副作用にはノドに刺激を感じる、不快感を伴う、嗄声が見られることがあります。場合によっては口内炎が出来ることもあり口腔カンジタ症も起きる場合があります。その際には医療機関で受診する必要があります。また細菌やウィルス、真菌(カビ)などに感染している方は使用することを禁止されています。併用禁止薬などにも注意して使用しなければならないので自己判断でジェネリック医薬品のセロフロを使用することには慎重でなければなりません。